小山で眼科をお探しなら斎藤眼科へ。栃木県小山市・栃木市、茨城県結城市・筑西市・古河市などから多数ご来院。小山コンタクトレンズセンター併設。

JR小山駅東口から徒歩5分

時間予約優先になります。
事前に日時指定予約をされた方が優先になります。

0285-22-0413

院長挨拶

院長挨拶

斎藤 信一郎

ご挨拶

みなさんこんにちは。「医療法人 斎藤眼科医院」は栃木県の南部、小山市にある眼科専門のクリニックです。

  斎藤眼科医院の歴史は栃木県の佐野市に始まります。旧50号線の相生町の交差点に「斎藤眼科医院」と「斎藤内科」の看板が見えます。昔はこの交差点は例幣使街道の曲がり角でした。
今から遡ること約130年前の明治22年(1889)頃、曾祖父にあたる齋藤常五郎(以下曾祖父と称す)が栃木縣佐野町(現佐野市)の齋藤眼病院を開業しました。曾祖父の長男の権左エ門は内科を、二男の信三郎(以下祖父と称す)が眼科を引継ぎました。(写真1 祖父の写真)

  その後、開設日は不明ですが小山町(現小山市)にも『小山町停車場(現JR小山駅)前出張所』を開設しました。(下都賀郡市医師会史の 明治42年(1909)81名の会員中に 小山町 斎藤常五郎 と曽祖父の名前があります。) (写真2 大正期の小山市街地図 「下都賀郡市医師会史」下都賀郡市医師会 2000年発行より引用)その後、大正10年(1921)頃、現在の小山駅西口 足利銀行小山支店の裏あたりに医院を開設したと伝えられています。
 現理事長の齋藤明郎(3代目)に代替わりし、昭和58年(1983)に駅東通りに移転。平成13年(2001)に手術室拡大のため現在の建物に移転。平成25年(2013)より個人医院であった斎藤眼科医院は「医療法人  斎藤眼科医院」となり。現在院長である齋藤信一郎(4代目)が引き継いでおります。

 お蔭様をもちまして、小山市では113年以上にわたり近隣の皆様また医療機関の方々に助けられながら眼科医療に携わってまいりました。今後も眼科専門医として、あらゆる目の相談に対応し、常に新しい医療技術を整え、地元にいながら最高の眼科医療を受けられる、そんな医院を目指しております。また、研修し勤務しておりました自治医科大学付属病院、母校である獨協医科大学付属病院とも密に連携を取り、たとえ重度な疾患でも特殊検査を行いご紹介し、治療後のアフターフォローをしっかりと取れる体制をつくっています。

 今後も150年、200年と地元の皆様の目の健康を守り、地域の眼科医療の担い手として全力を尽くしていく所存であります。

写真1 祖父の写真

写真2 大正期の小山市街地図
「下都賀郡市医師会史」下都賀郡市医師会 2000年発行より引用

経歴

昭和46年 栃木県佐野市生まれ

平成  8年 獨協医科大学医学部卒業
平成  8年 自治医科大学眼科入局
平成11年 埼玉県厚生連幸手総合病院 眼科科長
平成12年 自治医科大学
平成13年 栃木県済生会宇都宮病院 眼科科長
平成15年 斎藤眼科医院 副院長
平成25年 斎藤眼科医院 院長

所属

日本眼科学会
日本眼科医会
日本眼科手術学会
日本白内障屈折矯正手術学会

栃木県眼科医会 理事 
小山地区医師会 理事

日本眼科学会認定眼科専門医

ご予約はこちら

ご予約は、24時間受け付けております。下記をクリックして下さい。

待ち時間を出来るだけ少なく、診療をスムーズにするための予約システムですので、事前に予約をとってから来院されるようご協力よろしくお願い致します。

ご予約はこちら

便利な予約システムでのご予約を、24時間受け付けております。
下記をクリックしてください。

診療時間・受付時間

診療日
 
午前××
午後××
診療時間

午前 9:00~12:00
午後 14:00~17:30

△土曜は16:00まで

受付時間

午前 9:00~11:45
午後 14:00~17:15

△土曜は15:45まで

休診日

木曜日、日曜日、祝日

お電話でのお問合せ

0285-22-0413

便利な予約システムをご利用ください